スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚くべき人々

2005–07–14 (Thu) 16:02
前にも書きましたが、最近非常に忙しい。。。
一昨日は会社に泊まりこんで朝の7時まで仕事。。。
昨日は「絶対早く帰るっ!」の決心虚しく、結局会社出たのは11時前。。。
それでも家で仕事してたのですが、気がついたら机はよだれの海(w
そして今日、夕べ家で書いた書類を取り出したら。。。

あんだこりゃ。。。 読めねぇ。。。 何が書いてあるかワカラン。。。 結局全部やり直しでした┐(´▽`)┌ヤッテラレン

さて、これまで昔行ったツアーの事なんぞ書いてきましたが、いつも同じパターンでは飽きる(w
そこで過去のツアーで出あった「驚くべき人々」について書いてみようと思います。

エントリーナンバー①
「カナダ・バフィン島のイヌイットの方々」
バフィン島はカナダ北部、北極圏のちょうどグリーンランドの真向かいにある島です。訪れた時期は4月末、現地は日中の最高気温が-10℃くらいです。当然σ(・・。) はダウンジャケットで外出してましたが、その横を猛スピードでスノーモービルが駆け抜けます。
やはり手軽で雪の中では便利なスノーモービルに皆乗ってます。
ただねぇ。。。 その乗ってる方々。。。 Tシャツ1枚なのょ。。。 ありえん。。。

ってか人間の環境に対する適応能力の素晴らしさなんでしょうか(笑)

エントリーナンバー②
「南アフリカ共和国のハンティングガイドの方々」
さっきは北極、今度はアフリカかょ。。 寒い所と暑い所、両極端だなと思ったアナタ。。。 大間違いです。。。
南アフリカ共和国はアフリカ大陸の南端にあります。地球をひっくり返して見れば相当北の位置にあたります。
したがって冬の朝夕は相当寒く、気温はやはり-10℃以下になります。
「寒いからダウンジャケット持って来い」というガイドのメールに「アフリカでダウンジャケットなんざありえん」と薄手のジャケットしか持って行かなかったσ(・・。) はトラックの荷台で凍ってました。

で、そのガイドさん。。。 ハンティングエリアに入るなり忙しくあちこち指差し、あそこに○○が、ここに○○が。。。と案内を始めます。
ところが、まったく見えん。。。 何も見えん。。。
ガイドの指につられて顔をあちこちに向けるのですが、何も見えまへん┐(´▽`)┌ヤッテラレン

そのうち、遥か彼方地平線を指指し。。。
「あそこにシマウマがいるよ。。。 あれはメスだね」と断言します。

え?どこどこ? うーん。。。。あの豆粒???┐(´▽`)┌ヤッテラレン
あれが車だったとしても色までわからんね。。。┐(´▽`)┌ヤッテラレン

っつーかシマウマなんざ、結構近くで見ても♂♀区別つくかどーか(笑)
あ。。♂には立派なナニがぶら下がってるか。。。

「何でわかるん?」
そう聞くσ(・・。) に平然とガイドさん。。。

「シマウマの♂はよく喧嘩するから毛皮が傷んでるんだょ。だから光が乱反射する。♀は毛皮が綺麗だから光を綺麗に反射するからわかるんだょ。」

ほぉー、なるほど。。。 非常に感心しました。(イヤまじで)

でもさぁ。。。 あの米粒が反射する光がどーだなんて絶対にわかりまへん┐(´▽`)┌ヤッテラレン

エントリーナンバー③
「ロシアの通訳さん(約2名)」
ロシアは極東、ハバロフスクにとても日本語が堪能な通訳さんがいます。年の頃は35才前後、お二人とも結構ハンサムさんな♂です。
ロシアは個人的にはあまり良い記憶がないのですが、唯一記憶に残ってる事があります。

女の人がとっても綺麗っ!( ̄^ ̄)v
※蛇足ながら、ガイドさんの話によるとロシアの女性は25才過ぎたらまた成長期に入るそうです。。。。(=人=)クワバラクワバラ

で、そのガイドさん車を運転しててもすぐ路肩に車を停めてしまう。
そして後ろを振り返って

「左側歩いてる人、綺麗だと思いません?」( ̄▽ ̄)ニヤリ
「あーホントだ。綺麗な人だねぇ」
「ちょっと待ってて下さい」

彼は車を降り彼女のところへ駆け寄ります。
そして暫く立ち話をした後、車に戻り

「話つけてきました。今晩ホテルに遊びに来ます」( ̄▽ ̄)ニヤリ
「え?」
「だいじょーぶです。任せてください」

何を任せろと。。。 と考えてる間に車は再び発進。
そういう事を繰り返しながら、やっとホテルに到着します。
空港からホテルまで行くのに時間がかかる。。。

で、ホントに遊びに来ちゃうのょ。。。 その娘たち。。。
まぁ、ゴハン連れてったり、飲み連れてったり散財させられますな(笑)

あー ガイドさんによるとその後は腕次第だそうです(笑)

さぁ、驚くべき人々大賞は誰の頭上に?(笑)



スポンサーサイト

« σ(・・。) ってば。。。 | HOME |  高所恐怖症 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://muuchiki.blog15.fc2.com/tb.php/14-73767cba

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

ご来場者数

プロフィール

バンマス

  • Author:バンマス
  • レインボートリビュートバンド「The Black Sheep of the Family」のバンマスです。
    担当はドラム&雑用(w
    最大の悩みだった失踪したボーカルの行方は結局わかりまへん。。(w

    で、新しいボーカルさん決定いたしましたっ!

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

バンマスへのファンレター

名前:
メール:
件名:
本文:

粋酔

Flashリバーシ

最近のコメント

リンク

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。